コースターの加工技術


豊富な加工メニューと高い技術力でコースターに高級感やオリジナリティーを演出


フタバで承っているコースターの各種加工技術をご紹介します。

空押し(からおし)


版の凹凸で指定の文字や模様に圧力をかけて、(下方向に)大きく凹ませる加工です。
印刷面の立体感を強調する凸版印刷ならではの表現です。
下地の色や柄を消さず、凹で文字やロゴを強調表現するため、主張しつつ、スマートな仕上がりとなります。
印刷をせず空押しだけで文字やロゴマークを表現することも、印刷面に対し行うことも可能です。

※0.5mm厚コースターおよびFB紙(1mm厚・1.6mm厚)での
 空押し加工は出来ませんのでご了承下さい。

浮出し(うきだし)


凹版と凸版を使用し、指定の文字や模様に上下から圧力をかけて、浮き出させる加工です。
空押しと同様にインキを使用せず浮き出すことも、逆に印刷をした文字やマークだけを浮き出すことも可能です。
印刷面の立体感を強調する凸版印刷ならではの加工といえます。
浮き出しならではの凹凸感がロゴやイメージを強く印象づけます。

※0.5mm厚コースターおよびFB紙(1mm厚・1.6mm厚)での
 浮出し加工は出来ませんのでご了承下さい。

箔押し(はくおし)


版に熱をもたせ、金箔や銀箔を熱転写方式で貼りつけます。
インキによる印刷では表現できない輝きと光沢感のある質感が特徴で、コースターに「華やかさ」や「高級感」を演出できます。
店名やブランド名など全面に使用することはもちろん、デザインのアクセントとして、ロゴやマークに限って部分使用することも可能です。
金・銀以外の色箔もございます。詳しくはお問合せください。

※FB紙(1mm厚・1.6mm厚)での箔押し加工は出来ませんのでご了承下さい。

絹目(きぬめ)加工


印刷面全体に一定の柄模様(がらもよう)を与えます。
素材(=紙)自体の高級感が増し、繊細で落ち着いた表現に適した加工メニューです。
「格式」や「気品」、「和」といったイメージを上品に演出できます。
絹目エンボス加工は、店名や社名のみ、といったシンプルなデザインのコースターにも相性がよく、定評ある加工メニューの一つです。


※絹目加工は白(上質クッション紙)のみ承っております。
 またご希望のサイズ、形状によりお受けできない場合があります。

その他


上記以外にも、左記参考画像のような紙面に穴をあける「穴あけ加工」や角を落とす「隅み落とし」等の加工も可能です。
ご紹介したメニュー以外でご希望の加工がございましたらご相談ください。
また、コースターの形状にこだわりたい場合は、弊社の「コースターのラインナップ」からお好きな型をお選び頂くか、別注にてオリジナル形状の抜型を製造することも可能です。

関連ページ

コースターのラインナップ

コースターについて

ホームページからのお見積り依頼 / サンプル請求

サンプル請求

お見積り依頼

お電話でのお問い合わせ(製品について)

製品についてのお問い合わせはお電話でも承っております。
お気軽にお問い合わせください。

お電話での価格のお問合せについてはお答えできませんのでご了承ください。

072-245-1160
【お電話受付時間】平日AM9:00~PM5:00まで(土日祝除く)
株式会社フタバ
〒592-8335
大阪府堺市西区浜寺石津町東4-8-19
TEL:072-245-1160
FAX:072-245-1522
このページのTOPへ

Copyright©FUTABA Co.,Ltd. All Rights Reserved.

株式会社フタバ
  • お見積り依頼
  • サンプル請求
  • コースター・紙ナプキンのテンプレート